カテリーナ & 北川玉奴 with シーサイドシスターズ:詳細|THE QUEEN Live House

カテリーナ & 北川玉奴 & シーサイドシスターズ

ウクライナの歌姫 バンドゥーラ奏者カテリーナと流しの演歌師 北川玉奴の2マンステージです!
ゲストにチャリティアイドル シーサイドシスターズが出演します!

★現在は日本で活動する数少ないバンドゥリストの一人として、国内ツアーの開催やライブハウスでのパフォーマンスなど、精力的な活動を行っているウクライナの歌姫 バンドゥーラ奏者「カテリーナ」
★レパートリー800曲を仮設住宅や老人ホームにお届けする流しの演歌師「北川玉奴」
★「笑顔と募金を届けたい!」という思いから集まった小中学生グループのチャリティアイドル「シーサイドシスターズ(Seaside Sisters)~浜娘s~」

美しいバンドゥーラの響きと透き通る歌声、
リクエストに何でも応える歌謡ステージ
元気いっぱいのアイドルステージ・・・
楽しくて暖かい・・・そんなステキなひと時をお過ごし下さい。


■カテリーナ
https://www.kateryna-music.jp/

幼少期より故郷ウクライナの民族楽器であるバンドゥーラに触れ、民族音楽団「チェルボナカリーナ」で活動する中で、10歳の時に日本公演のため初来日。16歳からウクライナ・レフゥツキー音楽専門学校で声楽、バンドゥーラの演奏技術、音楽理論を本格的に学んだ後、2008年、音楽活動の拠点を東京に移す。

現在は日本で活動する数少ないバンドゥリストの一人として、国内ツアーの開催やライブハウスでのパフォーマンスなど、精力的な活動を行っている。

◆バンドゥーラとは?
バンドゥーラは、私の故郷・ウクライナの民族楽器です。
ツィターやリュートの特徴を併せ持ったような構造と音色で、コサック時代を中心に目の見えない人によって演奏されていました。
もしかすると、日本の琵琶法師とウクライナのバンドゥリステは、共に音楽的背景が似ているかもしれません。
バンドゥーラの起源は12世紀頃にさかのぼります。
その後15-16世紀にはポーランドの王に、また、18-19世紀はロシアの宮廷に仕える専属の奏者によって演奏されました。
バンドゥーラは、およそ50から60の弦からなり、半音階で5オクターブの音域があります。
本来はノスタルジックな響きを持つバンドゥーラですが、演奏する楽曲によって様々な世界を作り出すことができます。
日本ではあまり知られていない楽器ですが、ぜひ聴いてみてください。

■北川玉奴
https://twitter.com/tamayakko_k
https://www.facebook.com/profile.php?id=100011124676094
2017年 第3回 ACO ONE GRAND-PRIXで入選する実力の流しの演歌師。

■シーサイドシスターズ
https://ameblo.jp/charity-1101/
https://twitter.com/seasidesisters5
笑顔と募金を届けるチャリティユニットとして、様々なイベントを盛り上げたり、震災孤児遺児を見守る会さんへの寄付や、災害の被害にあわれた方々への募金、最近は心臓移植をまつ小さな女の子の募金にも協力させていただきました。
浜魂の公認アイドルとして浜魂を盛り上げるお手伝いもさせていただいています。

公演詳細情報

TITLEカテリーナ & 北川玉奴 with シーサイドシスターズ
DATE2017-09-24
SHOWTIMES開場13:30 / 開演14:00
MUSIC
CHARGE
前売 2,500円 / 当日 3,000円(+ドリンク代¥500別途)
MEMBERウクライナの歌姫 バンドゥーラ奏者カテリーナ、流しの演歌師 北川玉奴、チャリティアイドル シーサイドシスターズ

ご予約

当日会場でお支払い

電話またはメールフォームからご予約ください。
ライブ当日に現金でお支払いください。